HOME -> 借金問題解決のための大阪事務局ブログ |借金相談 大阪

なかなか進まない債務整理

2020年02月17日
債務相談のご相談電話は減少傾向にありますが、入ってくる相談はなかなかハードな内容が多いです。
自己破産をはじめ、債務整理が借金問題の解決策の選択肢に入るようになってからは、ご自身やご家族で追い込まれる前に、相談窓口まで行かれるようになったと思います。

行政機関の広報や弁護士会・司法書士会の活動、テレビCMの影響が大きいかと思います。
相談窓口が身近にある安心感は大切で、借金に振り回される方が減った事が何よりだと思います。

その一方、今でも頑なな態度で返済の事だけを考えている方々もおられます。
今の相談電話が、自ら相談に動けない方々のご家族と言うケースが多々見受けられます。
それだけに、債務の全容をつかむ事も至難の業で、相談自体、大変難しい事となっています。
が、頑張りすぎている方々こそ、早急な解決が必要なケースで、思うように話が進まないジレンマをよく感じる事があります。
一歩一歩、時間を要しても継続するしかないかと思っています。

素敵なバレンタインデーでしたか?

2020年02月15日
昨日はバレンタインデーでしたが、本命・義理チョコレートを含め、多くのチョコレートを貰う事ができましたか?
いつから義理チョコなんて渡すようになったのか?ですが、社会人にとっては面倒!!と言えば面倒な話になりますね。
誰しも、チョコレートを貰うと、義理チョコとわかっていても嬉しそうですよね。
こんな状況があるから、面倒な儀式が続くわけですよね。

そろそろ、洋菓子メーカーの策略から脱却し、本命チョコだけの時代にならないでしょうかねー?
本命へのチョコレートには、夢と希望とロマンがあり、今後もあっていいかな?と思いますが、義理チョコには、ある種の経済効果しかないように思います。

いずれにしても、年中行事として1月のお正月から3月の桃の節句までに期間があるので、良い行事だと思いますが、何事もほどほど!!でお願いしたいものですね。
バレンタインデーの結果、幸せな週末をお過ごしの皆さんに、より幸せが降り注ぎますように!!
< 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >
サイトメニュー
借金相談大阪HOME
債務整理
自己破産
個人再生
任意整理
特定調停
住宅ローン延滞
貸付自粛制度
無料借金相談案内
お悩みQ & A
借金消滅時効援用
クレサラ被害とは
理事長コラム
強制執行
支払督促とは
プロフィール
特定非営利活動法人
消費者サポートセンター
理事長 用山恵子
会員のページ被害者交流会
2020年 10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事