HOME -> 借金問題解決のための大阪事務局ブログ |借金相談 大阪

投資マンションにはご用心!!

2020年02月19日
今でもご相談がある投資マンションのローン返済が困難になる話・・
比較的、医師や公務員など高収入、安定収入の方がよく購入していましたが、現在は中古物件を含め、一般サラリーマンやOL等が購入する時代になってきました。

投資の言葉に惹かれる気持ちは理解できますが、うまい話がゴロゴロ転がっている事はないですよね。
低金利の時代だからこそ、何か良い話はないかと、仮想通貨や投資に惹かれてしまう現状があります。

どこまでいっても身の丈にあった生活や買い物が基本です。
日々の生活を維持する事が精一杯で、十分な余剰がない場合、興味・関心を持つ事はあっても、手を出す事ではないように思います。

やはり基本は、楽してお金儲けはなかなかできないのです。
まして、自身で生み出さずして、うまい話がくる事はありません。
大きな買い物(投資話)をする時には、慎重過ぎるほどの慎重さをもって欲しいと思います。
おかしいな?と思えば早めの相談を行い、傷口を広げないようにしましょうね。

なかなか進まない債務整理

2020年02月17日
債務相談のご相談電話は減少傾向にありますが、入ってくる相談はなかなかハードな内容が多いです。
自己破産をはじめ、債務整理が借金問題の解決策の選択肢に入るようになってからは、ご自身やご家族で追い込まれる前に、相談窓口まで行かれるようになったと思います。

行政機関の広報や弁護士会・司法書士会の活動、テレビCMの影響が大きいかと思います。
相談窓口が身近にある安心感は大切で、借金に振り回される方が減った事が何よりだと思います。

その一方、今でも頑なな態度で返済の事だけを考えている方々もおられます。
今の相談電話が、自ら相談に動けない方々のご家族と言うケースが多々見受けられます。
それだけに、債務の全容をつかむ事も至難の業で、相談自体、大変難しい事となっています。
が、頑張りすぎている方々こそ、早急な解決が必要なケースで、思うように話が進まないジレンマをよく感じる事があります。
一歩一歩、時間を要しても継続するしかないかと思っています。
< 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >
サイトメニュー
借金相談大阪HOME
債務整理
自己破産
個人再生
任意整理
特定調停
住宅ローン延滞
貸付自粛制度
無料借金相談案内
お悩みQ & A
借金消滅時効援用
クレサラ被害とは
理事長コラム
強制執行
支払督促とは
プロフィール
特定非営利活動法人
消費者サポートセンター
理事長 用山恵子
会員のページ被害者交流会
2020年 10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事