妻に内緒の借金 結婚後もこっそり返済 「身から出た錆」では済まない 大阪

「身から出た錆」では済まない借金

下線1

妻に内緒の借金

独身時代の借金については、誰しも恋人(後の妻)には、話にくいものです。 ついつい言いそびれてしまうと、結婚を前にしても言えず、結婚後はもっと言えなくなってしまうようです。
その結果、結婚後もこっそり返済を続けるか、放置するしか選択肢がないのです。

こう言った場合、女性は妊娠・出産をきっかけに返済が困難になり、ご主人に相談する場合がよくありますが、男性には機会がないんですよね。
たまたま、債権者からの通知や裁判所からの郵便物がきっかけになる事も・・・この場合は、自身で暴露するより悲惨な結果を招く事もあります。
いずれにしても、結婚後に内緒話がある状況が事態をどんどん悪くする結果を生み出す事も多々あります。
夫婦の不穏な様子

●妻に内緒の借金が招いた最悪ケース

具体的な例になりますが、色々な事情で妻に内緒の借金がありながら結婚し、ある日突然問題が勃発するのです。
よくあるケースが、実家や一人暮らしをしていた時の住所を契約住所地にしている事です。 もちろん、延滞が続くと債権者に裁判をされ、判決(債務名義)が出ると、債権者はいつでも給与や口座の差押えが可能になります。

こうした場合、ご主人自身はご自分の債務内容(延滞中及び裁判をされてしまった事など)をよく把握しているので、新たなカードやローンの申込みをしません。
一方、内緒の借金を知らない奥さんは、不思議に感じながらも日々の生活を過ごされます。 このまま何事も起こらなければ、債権者も転職後の勤務先を知るケースはありません。

しかし、妻に内緒の借金が問題になるのは、何かのきっかけで事情を知らない妻がご主人名義のカードやローンを申し込んでしまう事です。
ご夫婦なんで、本来は違法性のある話ですが、事後にお話をするような事態もあり、ご主人の信用情報の登録内容が上書きされ、現勤務先が記録されます。

こうなると、大変な事態を招く事になります。「給料の差押え」です。 一大事になってから、奥さんにも会社にも、債務問題が知れ渡る事態となり、急転直下で債務整理(自己破産)に至り、借金については問題解決できました。

無料相談 ⇒ NPO消費者サポートセンター大阪

●妻に内緒の借金こそ早期解決を。

本来は、ご結婚前に解決をお考えいただきたい話なんですが、内緒で進んでしまったのなら、早期解決を心掛けていただきたいと思います。
借金の返済が困難になるケースは誰にでも起こるだけに放置や先延ばしをせずに、相談下されば解決できる問題です。
まして、一番内緒事をしてはいけない奥さんに、内緒にしているならば、放置をしても何も解決しません。

正しく、妻に内緒の借金からは、最悪の事態を招いても、勝手に解決される事な何一つありません。
必ず解決の道はありますので、逃げ出さずに早急に解決にむけて取り組んでいただきたいと思います。

NPOが複雑な事情のある借金と債務整理についての相談や質問、アドバイスを無料で行なっています。
費用などは必要ありませんのでご遠慮なくお電話下さい。

無料相談は ⇒ NPO消費者サポートセンター大阪

このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪京都奈良の方過払い金大阪

借金相談大阪
所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6
TEL 06-6782-5811
MAIL
携帯サイト http://www.syouhisya.org/i/
スペーサー1
スペーサー2

Copyright©2005 特定非営利活動法人 消費者サポートセンター大阪 All Rights Reserved