過払い金請求、大阪・債務整理の相談 完済されたサラ金への「過払い金請求」

目先の成功報酬割合に要注意

下線1

成功報酬・・・過払い金請求

最近、完済されたサラ金(消費者金融)や信販会社(クレジットカード会社)への「過払い金請求」のご相談が多くあります。
もちろん、大変な苦労の末に返済された借金だけに「過払い金」があるのであれば、請求し返金を求めるのは、当たり前だと思います。
でも、一時期に比べ、債務整理が下火になっているように感じる中、なぜかな?と思っていました。

債務整理無料相談 ⇒ NPO消費者サポートセンター

コマーシャルは「過払い金」ばかりが煽られている

よくよくテレビを見ると、今はサラ金と弁護士事務所や司法書士事務所のコマーシャルが混在している時代になっていました。

クレジットカードコマーシャルは時代を映す鏡のようなものですが、サラ金一色の時代から弁護士・司法書士事務所一色の時代を経て今に至っているのです。
弁護士・司法書士事務所一色の時代には、債務整理全般の取り扱いを前面にしていあた事もあり、債務者の相談チャンネルも増え、功罪はあったにしても良い傾向だと感じていました。

しかし、今のコマーシャルは「過払い金」ばかりが煽られているように感じます。
まして「過払い金」請求で依頼者が気になる成功報酬の割合をつり文句のように露出させている内容もあり、やや疑問を感じます。

債務整理を単に商売として捉えている弁護士・司法書士事務所には、今でも違和感を強く感じますが、こと「過払い金」だけに関心があるようなコマーシャルはいかがなものかと思います。

依頼者にとっては、報酬額(成功報酬の割合)が低い事は重要な事ですが、単に、報酬額の問題だけだはないように思います。
問題は、現実取り戻せる金額が重要で、請求先である業者の状況を把握し、粘り強い交渉をするのか裁判をするのかを含め、適切な判断をし、より多くの現金を受け取る事が大切だと思います。

それには、コマーシャルなどで目にする目先の数字に惑わされる事なく、真摯に取り組んでいただける弁護士や司法書士に依頼する事が重要です。
依頼者も正しい判断力が必要だと思います。


              NPOのボランテイアです。

借金電話相談・メール・大阪・京都での無料相談会を実施します。

債務整理無料相談 ⇒ NPO消費者サポートセンター

このエントリーをはてなブックマークに追加 
ライン2

大阪神戸京都奈良の方債務整理相談室過払い金の相談

借金相談大阪
所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6
TEL 06-6782-5811
MAIL
携帯サイト http://www.syouhisya.org/i/
スペーサー1
スペーサー2

Copyright©2005 特定非営利活動法人 消費者サポートセンター大阪 All Rights Reserved