多重債務者、悪徳金融被害などの債務整理についても研究、借金解決大阪

会則抜粋

下線1

総 則

(名称)  当会は、特定非営利活動法人消費者サポートセンターという。

目的及び事業

(目的) 当会は、広く一般市民を対象として、クレジット・サラ金被害根絶と多重債務者問題の解決に正面から向き合い、消費生活に関する様々な分野の専門家や団体と市民が垣根を設けずに連携・交流しながら、その根本的な解決と生活の立て直しのための情報提供活動、調査研究、消費者教育、無料相談活動を行い、すべての人々が健やかに暮らせる地域社会づくりと福祉の増進に寄与することを目的とする。

当会は、前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。

     (1) 消費者の保護を図る活動
     (2) 経済活動の活性化を図る活動
     (3) 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
     (4) 情報化社会の発展を図る活動
     (5) 社会教育の推進を図る活動
     (6) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は
       活動に関する連絡、助言又は援助の活動

(事業)  当会は、前条の目的を達成するため、次の事業を
      行う。

     (1) 特定非営利活動に係る事業
      @多重債務に関する相談活動事業
      Aクレジット・サラ金被害救済に関する社会活動
        事業
      B消費者としての社会生活に必要な指導支援、
        勉強会事業
      C多重債務者の相互交流を深める活動事業
      D借金問題を原因とした心的外傷並びに自殺対策
        に関する学習、支援事業
      E多重債務や家庭問題等の調査研究事業
      Fギャンブル依存症に関する学習、支援事業
      G消費問題を抱える方々に対する相談会、イベント
        の企画運営事業
      Hインターネットによる消費者情報提供事業
      Iその他前記の目的を達成するために必要な活動

会 員

(種別) 当会の会員は、次の3種とし、正会員をもって総会の構成員とする。

      (1) 正会員
       当会の目的に賛同し、当会の活動及び事業
       を推進する個人及び団体で総会の議決権を持
       つ総会構成員。
      (2) 活動会員
       当会の目的に賛同し、当会の活動に参加す
       る個人で総会議決権を持たない
      (3) 賛助会員
       当会の目的に賛同し、当会の活動を援助す
       る個人及び団体で総会議決権を持たない
      (4) 特別会員
       当会の進むべき方向や運営方針に特に尽力
       願う個人及び団体

(入会) 会員として入会しようとするものは、理事長が別に定める入会申込書により、 理事長に申し込むものとする。

2 理事長は、前項の者の入会を認めないときは、速やかに、 理由を付した書面をもって本人にその旨を通知しなければならない。

(入会金及び会費) この法人の入会金及び会費は、次に掲げる額とする。

     @正会員      
       入会金 10,000 円、 月会費 1,000円

     A活動会員    
       入会金  5,000 円、 月会費 500円

     B賛助会員 
       入会金  5,000 円、 1口 5,000円

     C特別会員 
       入会金 10,000 円、 1口 10,000円

上記は、理事会の決議により変更することがある。

(寄付金) 寄付金は、あくまでも自主的になもので任意に行うことができる。

(会員の資格の喪失) 会員が次の各号の一に該当するに至ったときは、その資格を喪失する。

     (1) 退会届の提出をしたとき。
     (2) 本人が死亡し、又は会員である団体が消滅した
        とき。
     (3) 正当な理由なく会費を滞納したとき。
     (4) 当会からの連絡が3ヶ月以上不通のとき
     (5) 除名されたとき。

(退会) 会員は、理事長が別に定める退会届を理事長に提出して、任意に退会することができる。

(除名) 会員が次の各号の一に該当するに至ったときは、これを除名することができる。

     (1) この会則等に違反したとき。
     (2) 本会の運営に著しく非協力的な場合。
     (3) 当会の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為
        をしたとき。

(拠出金品の不返還) 既納の入会金、会費及びその他の拠出金品は、返還しない。

総会・役員など

(役員選任等) 理事及び監事は、総会において正会員の中から選任する

2 理事長、副理事長及び常任理事は、理事の互選とする。

(総会の構成) 総会は、正会員をもって構成する。

(総会の権能) 総会は、以下の事項について議決する。

(1) 会則の変更
(2) 解散及び合併
(3) 会員の除名
(4) 事業計画及び予算並びにその変更
(5) 事業報告及び決算
(6) 役員の選任又は解任
(7) 役員の職務及び報酬
(8) 入会金及び会費の額
(9) 資産の管理の方法
(10)借入金(その事業年度内の収入をもって償還する短期借入金を除く。)その他新たな義務の負担及び権利の放棄
(11)解散における残余財産の帰属
(12)事務局の組織及び運営
(13)その他運営に関する重要事項

ライン2

借金無料相談 ⇒ NPO消費者サポートセンター大阪

借金相談大阪京都借金兵庫借金相談奈良引き直し計算

借金相談大阪
所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6
TEL 06-6782-5811
MAIL
携帯サイト http://www.syouhisya.org/i/
スペーサー1
スペーサー2

Copyright©2005 特定非営利活動法人 消費者サポートセンター大阪 All Rights Reserved