一本化,おまとめ,多重債務者、大阪、京都、兵庫、奈良、借金返済カードローン、クレジット悩み解決救済、無料相談実施中

■借金一本化、超低金利融資について

下線1

『複数の高金利な借金をそのままにしておくと損をします。』
『借金を超低金利の大型融資に一本化することでかなり楽になります。』
『ブラックでもOK、その借金一本化の方法をご紹介します。』
・・・・・・・・・・・等と
いうかたりで宣伝しているところがありますが、本当にこれでいいのでしょうか?

一般に年収額の30%を超える債務を持っている方が、借り入れを繰り返しても自転車操業と同じです。必ず破綻すると考えたほうがいいでしょう。
「借金で苦しいので一本化したい」という思考が芽生えてくる気持ちは解ります。

しかし考えて下さい。借金でどうにも首が回らない方に、超低金利で一本化、しかもブラックでもOKというリスクを抱え融資してくれる企業はまず有り得ないことに気付いて下さい。おそらくマトモなところでない事は間違い無いでしょう。
要するに、これらは闇金だということは誰でも解るはずですし、申し込んでも実際に融資されることはありません。

架空の融資話に、手数料や業者の紹介料と称して新たな被害が発生します。
また、実績作りのためと多額のお金を巻き上げられてしまうだけです。

万一にも、まともな業者からおまとめローンが可能だったとしても、そもそも複数の業者から合計100万円の借金を一つにまとめてみても合計は100万円であり、借金が減るわけでもありません。そこに返済が今までよりも楽になるという要素は何処にも見つかりません。幻想というしかないでしょう。

安易な一本化で不幸になった人は沢山います。 しかし、一本化を行って幸せになれた人を私どもは、まったく存じ上げません。
月々の支払いが困難になってきた場合、新しい借金を増やすよりも、まず根本的な解決を図るべきです。その借金地獄から抜け出せるのは、あなた次第です。

※一本化により、利息制限法引き直しで大幅に借金が減るチャンスを自ら放棄する結果となること自覚して下さい。

無料相談はこちら ⇒ NPO消費者サポートセンター大阪

『整理屋』『紹介屋』には特に注意しましょう。

手口としては、連絡を取ると「債務を一本化するため(又は債務を整理するため)に、先に○○円支払ってください」などといわれ、金員を振込むよう指示されるケースが多くみられます。
このような「整理屋」「紹介屋」の中には、弁護士や司法書士の名をかたり、法外な紹介料や着手金を搾取する者も存在します。
弁護士や司法書士が業務を受託し報酬を受取る場合は、その資格者本人が相談者から相談を受け、債務整理の方法とその際の報酬をきちんとご説明したのち、依頼いただけるかどうか相談者の方に確認をいたします。いきなり金員を請求されることはあり得ません。
また、弁護士や司法書士などの資格を持たない者が、債務整理等の業務を行い、金員を請求する行為は違法行為となります。
法外な費用などを請求されたり、ちょっとおかしいと感じたらお近くの弁護士会や司法書士会又はNPO消費者サポートセンターで相談された方が賢明です。

NPO 消費者サポートセンター (無料)  TEL 06-6782-5811

大阪弁護士会 サラ金相談  (相談料5,250円、要予約) TEL 06-6364-1248

借金相談大阪
所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6
TEL 06-6782-5811
MAIL
携帯サイト http://www.syouhisya.org/i/

借金兵庫相談債務整理相談室過払い請求相談室グレーゾーン金利消滅時効援用

スペーサー1
スペーサー2

Copyright©2005 特定非営利活動法人 消費者サポートセンター大阪 All Rights Reserved