春には京都で花見を東寺参詣弘法さんの露天巡り、クレジット・サラ金被害者の会交流会、借金問題

企画被害者交流会開催

下線1

クレサラ被害者交流会として活動

NPO消費者サポートセンターでは、原則毎月1回、被害者交 交流会の様子2流会を行っています。
交流会を行った当初は、わずかな参加者(会員)が実体験を涙ながらに話し、 聞いている者も涙なしには聞いておれないような状況でした。

借金に関する多重債務問題は、本当に辛い話であり、心から 分かり合える者にしか話せる内容ではないと思います。 親子・兄弟など肉親故に話せない事も多々あるのが現状です。

交流会の必要性を感じ、行うようになったのですが、回を重ね交流会の様子3る度にどんどん前向きな発言が多くなり、 新たな会員の参加があると、現状の厳しさを聞き、今後の方向性について話をするようになりました。

会員同士の交流が大変深くなり、新たに来られる方が不安なく、 少しでも気持ちが楽になって帰れるようにご配慮いただいています。 交流会の様子

現在では、問題解決された方も多くおられますので、交流会として活動しながら、親睦も深めております。
経緯は、色々ありますが、BBQ大会(屋外で、開放感を感じながら、ご家族参加OKで親睦をはかる目的)開催から、 クレサラ問題の全国大会(交流会の中心メンバーの方々に、クレサラ問題の現状把握や泊まりによる親睦を深める目的) 参加まで多くの時間を全員で過ごしてきました。

ライン2

●京都での企画交流会「春には京都で花見を」

定例(毎月1回)の交流会は、毎月東大阪の行政センター等で行っています。 数年前より、季節感を取り入れるようになり、春には桜を愛でるようになりました。

一方、京都から毎月ご参加いただいている中心メンバーがおられる中、一度も京都での交流会開催がない為、 年に1度は京都開催を行うようになりました。
そうなると、京都で花見をしたいとの要望(個人的な希望も強いです) から3年前より「春には京都で花見を」となりました。
交流会の様子

京都在住の中心メンバーであるご夫妻にお任せし、毎回本当に素敵な時間を過ごさせていただいています。
散策コースから食事の予約など、大変煩わしい用意をすべて行っていただき、歴史好き・京都好きには堪らない、内容になっています。 (個人的には、大変歴史勉強にもなり、大好きなイベントとです。)費用も、工夫していただいてますので、大きな負担になる事もなく、 サポートセンターの交流会に相応しいと思っています。

●東寺参詣 弘法さんの露天巡り

今回は花見もさることながら、東寺参詣(弘法さんの露天巡り)弘法さんの様子5を満喫する予定です。 弘法市(弘法さん)は東寺で毎月21日に行われますが、今回3月21日が祝日になる為、大変相応しい日取りに行えるとなりました。

終日、買い物・見物ができるほどの規模があるそうなので、午前中から夕方までみっちり活動予定です。
ただ、無理な行程にはなっておりませんので、どんどん安心して積極的にご参加下さい。( 非日常的な社寺・古美術に触れる良いチャンスですよ。)心の洗濯や栄養補給にはピッタリの交流会になっています。

歴史とグルメを楽しむ京都 3月の被害者交流会

無料相談は ⇒ NPO消費者サポートセンター大阪

このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪京都自己破産の解説過払い金大阪

借金相談大阪
所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6
TEL 06-6782-5811
MAIL
携帯サイト http://www.syouhisya.org/i/
スペーサー1
スペーサー2

Copyright©2005 特定非営利活動法人 消費者サポートセンター大阪 All Rights Reserved