NPOとは、借金の悩みにも言及、借金の法的債務整理相談を大阪で実施中,NPO団体
地球

借金相談 NPO消費者サポートセンター大阪・神奈川

大阪府認証の特定非営利活動法人です

★無料相談受付中

HOME 概  要 会 則 掲示板 リンク サイトマップ

事務局ブログ

スマートフォン用サイトはこちら

■NPOとは


NPONPOは、英語の
Non-Profit Organizationの略です。

  「Non=非」
  「Profit=利益」
  「Organization=組織」

営利を目的としない公益的な社会貢献活動を行う民間の公益団体を意味します。
一般的には、ボランティア団体や市民活動団体などの「民間非営利組織」 広く指します。 つまり、 株式会社など営利団体(企業)とは異なり、 「利益追求のためではなく、 社会的な使命 (ミッション) の実現を目指して活動する組織や団体」 の総称です。

特にNPOとして重要なところは、税金によって運営される行政とは違い、寄付や会費、事業収入、助成金など社会から広く集めた資金で運営されおり、国や政府の意向に左右されずに、独立した意思決定機関を持って活動を行なえる「非政府性」が特徴であることと、団体の収益を構成員や関係者に分配することなく、全てその組織の活動に再投資されるという「非営利性」である。

内閣府NPOホームページ https://www.npo-homepage.go.jp/

市民や社会から様々な参加と支援を得ながら、社会的なルールをもち、役割分担が行なわれ、継続的に活動していくことが重要です。
そして、社会のさまざまな課題に対して、 見過ごすことができない、 待ってはいられないという思いや志を持った個人が集まり、 自らやるべきことを発見して行動し、 実現しようとする組織や団体、 それがNPOです。

私ども、「NPO消費者サポートセンター」は、社会貢献活動を行い、団体の構成員に対し収益を分配することを目的としない、このNPO団体に当たります。


■NPO法とは


また、平成10年12月1日から施行された「特定非営利活動促進法」のことを、通称NPO法と呼んでいます。
NPOの中には法人格を持たず活動しているところは多数あります。これまで、 ボランティア団体や市民活動団体が法人格を取得するためには、 社団法人、 財団法人、 社会福祉法人などを設立するのが一般的でしたが、 何千万、あるいは数億円とも言われる基本財産や資産が必要であることや手続に時間がかかることなどから、 大多数は、 任意団体として活動せざるを得ませんでした。 しかし、 任意団体ですと、 法律上はあくまでも個人として取り扱われるため、 団体として法律行為 (不動産の取得、銀行口座の開設、 事務所の賃貸契約など) を行うことができないなど、 さまざまな不都合が生じていました。
このため、 こうした団体に簡易 ・迅速な手続のもとで広く法人格(NPO法人)を付与することにより、 その活動を側面から支援する目的で制定されたのが、NPO法です

当団体は、「特定非営利活動促進法」により長年の間、特定非営利活動法人として活躍してきましたが、会員の減少や寄付金の減少により、法人として運営することが困難となってしまいました。
平成24年より、NPO法人からNPO団体として活動していくことになりましたが、運営方法の見直しなど立て直しを行い、平成26年5月に新たにNPO法人として再出発しました。


■NPOへの期待

          

●新たな公共サービスの担い手としてのNPO

NPOは、 行政、 企業とは異なる特性を持ち、 柔軟で機動性に優れ、 行政の対応が難しい分野や時代を先取りした先駆的分野などで、 自らサービスをつくりだし、 社会に供給していくことが期待されます。


●自己実現の場としてのNPO
社会のために何かしたいという人にとって、 NPOは、 地縁組織や会社などの枠組みを超えて、 その思いを実行できる場、生きがいの場としての役割、 期待があります。


●働く場としてのNPO
NPO活動が活発化してくると、 「働く場」 として雇用の創出につながります。特に、最近の若者の中には、 「収入よりやりがいのある仕事をしたい」という考えを持つ人が増え、「会社で働く時代から社会で働く時代へ」といった新しい労働意識が見られます。
このように、NPOは魅力ある職場として、 雇用吸収力の面でも大きく期待されています。


●新しいコミュニティとしてのNPO
これまで社会を支えていた家族や地縁組織などのコミュニティは、 核家族化や個人中心的な社会に変化する中で、一人ひとりを結びつける機能が弱くなっています。 それに代わるものとして、NPOには、 開かれた、 選ぶことのできる「こころのふるさと」のような新しいコミュニティとしての役割が期待されます。


●市民参加の場としてのNPO
地方分権が進展する中で、地域のことは地域が自己責任で取り組んでいくことが求められます。そのためには、行政や企業だけでなく、課題の解決に向けて行動する市民が主体的に参加することによって、全体の知恵を結集した地域づくりが必要です。
NPOには、意欲と情熱を持って行動する市民同志をつなぎ、活動を組織的に支える市民参加の場としての機能が期待されています。

 

NPO法人消費者サポートセンターとはどの様な団体ですか?

            

大阪・京都・兵庫  債務整理相談室 自己破産の解説

所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6
TEL 06-6782-5811
MAIL
携帯サイト http://www.syouhisya.org/i/



・借金一本化

・少額訴訟

・給与差押え

無料相談会予定

自分の借金を
調べてみよう!


借金の厳しい
取立てについて


ブラックリストとは

   
  借金相談大阪TOP > NPOとは? NPO法人とは
©2005 特定非営利活動法人 消費者サポートセンター大阪 All Rights Reserved