全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会(被連協)加盟申請について
地球

借金相談 NPO消費者サポートセンター大阪・神奈川

大阪府認証の特定非営利活動法人です

★無料相談受付中

HOME 概  要 会 則 掲示板 リンク サイトマップ

■全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会(被連協)へ
  の加盟申請について

1981年、大阪で「第1回サラ金被害者全国交流会」開催され、その翌年1982年(昭和57年)に「全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会(被連協)」が創立されました。一貫してクレサラ被害の予防と救済運動を弁護士・司法書士・学者・労働組合・消費者団体等の協力を得ながら、ボランティア活動を行っている団体で、現在全国37都道府県84団体で構成されています。
昨年ついに「グレーゾーン金利の撤廃」とする抜本的な法改正が実現したことは、同会の活動によるとことも大である。

一方、私ども消費者サポートセンターは、わたくし用山恵子をはじめ、発起人は純粋に多重債務被害者であり、被害者自身が多重債務被害者の救済のために組織した被害者の当事者団体です。
 これまで、全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会(被連協)や全国クレジット・サラ金問題対策協議会(クレサラ対協)との接点はなく単独で活動を行ってきましたが、現在は、被連協加盟団体である「大阪いちょうの会」と懇意にしていただき、同会被害者の交流会である「いっちょー会」に参加させていただいております。

 今後もより一層充実した活動、堅固な団体となるためには、全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会(被連協)に是非とも加盟させていただき、同会のノウハウを取り入れて、よりよい団体にしていくべきであると考えています。

 先日、全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会(被連協)に加盟申請をいたしました。
 全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会(被連協)編集の著書によると『一人でも多くの人が、それぞれの地域で「高利貸しのいない社会」実現のための戦列に加わっていただきたい』とあります。是非早期に同じ仲間として、クレジット・サラ金被害者救済活動に取り組みたいと考えております。

    特定非営利活動法人 消費者サポートセンター
    理事長  用 山 恵 子

          

             

大阪・京都・兵庫  債務整理相談室 自己破産の解説

所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6
TEL 06-6782-5811
MAIL
携帯サイト http://www.syouhisya.org/i/



   
  借金相談大阪TOP > 全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会(被連協)への加盟申請について
©2005 特定非営利活動法人 消費者サポートセンター大阪 All Rights Reserved