ギャンブルと借金,多重債務問題コラム

ギャンブルと借金

2012年8月12日(日)

サポートセンターに相談に来られる方々の中で、ギャンブルによる借金問題の方は年々増えているように思います。 一昔前は、相談に来られる方々が多数おられましたので、ギャンブルによる方が思うほど目立っていなかったのかもしれませんが、今は相談数に対して、割合が多い状況です。

パチンコギャンブルギャンブルの問題は大変難しい問題と考え、自助団体への参加を促す事も多いですし、サポートセンターの交流会にも参加していただくようにしています。また、大切な事はご家族や周りにおられる方々の協力と考えていますので、相談段階から同席いただき、借金解決の事だけではなく、今後の生活をどうするかを含め、共に考えるようにしています。

借金をしてまでギャンブルをする事はギャンブル依存症と考え病気だと認識していただく事がご本人及びご家族とって重要な事です。ご本人を責めるだけでは解決できません。ご家族も病気と理解し、どのように接する必要があるか等、学ぶ必要があるかと思います。

ギャンブル依存の解決をしない限り、借金問題をいくら解決しても同じ事の繰り返しになる為、まずギャンブルを自重し、行わないように する事からはじめ、ご自身の意思で行わない事が大切です。長き道のりになっても、根気良く続ける事が何よりも大切です。 こういった事情から、ご本人一人の意思だけでは困難な事で、必ずご協力して下さる方が回りに必要かと思います。 ご家族の中にギャンブル依存の方がおられると、家族総動員で協力せざるをえない事だと考えていただきたいです。

借金無料相談 ⇒ NPO消費者サポートセンター大阪

このエントリーをはてなブックマークに追加

自己破産相談  民事再生手続   ギャンブラーズ  不当な強制執行

≪≪NPO法人関西福祉企画とコラボ      パチンコと借金について≫≫

東京借金相談 / 理事長テレビ出演 / 給与の差押え / 破産の注意点

借金相談大阪
所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6
TEL 06-6782-5811
MAIL
携帯サイト http://www.syouhisya.org/i/

自己破産の解説過払い開示請求自己破産大阪保証人に一括請求自力執行の禁止

スペーサー1

Copyright©2005 特定非営利活動法人 消費者サポートセンター大阪 All Rights Reserved