弁護士事務所の選び方、借金と多重債務、大阪、京都

弁護士事務所の選び方

2012年2月28日(火)

日々、皆さんの債務相談をうけているサポートセンターの相談員が考える良い弁護士さんとは? と相談員同士で話し合う事がよくあります。もちろん、弁護士の先生はお仕事として皆さんの手続きをされますが、 債務問題はご本人だけの問題ではなく、ご家族にとっても大変大きな問題です。単に、 今ある借金を解決していただくだけでは、同じ事の繰り返しを起こす可能性があります。 (人間、喉元過ぎれば熱さ忘れる・・・)担当してくださる先生がご本人に生活再建を真摯に受けとめさせる事が大変重要だと考えます。

一概に言える事ではありませんが、 テレビCMや電車の中刷り広告等の宣伝に一生懸命になっている事務所に在籍している先生方に、 一人ひとりの依頼者に向き合う時間や姿勢はあるのか、大変疑問をもちます。 単なる流れ作業になっているのではないかと思わざるをえません。

先生方に依頼されるご本人にとっては、一生に一度の事でなくてはいけません。 もう二度と同じ事の繰り返しをしない為にも、担当してくださる先生方の諭しが大切だと思います。(弁護士依頼の折は、 ご本人が一番困っている状況の為、私達のお話でも十分に聞かれます。ましてや、弁護士さんからのお話になれば、 心に響くように思います。)

弁護士(弁護士事務所)は、依頼者一人ひとりと真摯に向き合い、 ご本人のこれから先長い生活再建の手助けをお願いしたいと思います。

借金無料相談 ⇒ NPO消費者サポートセンター大阪

このエントリーをはてなブックマークに追加

自己破産相談  民事再生手続   利息法制  裁判所から訴状  両親の借金

≪≪コマーシャルは時代の鏡     交流を深めた京都行脚≫≫

ヤミ金すべき対応 / 貸・借新ルール / こんな取立行為 / 簡易裁判所の郵便物

借金相談大阪
所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6
TEL 06-6782-5811
MAIL
携帯サイト http://www.syouhisya.org/i/

債務整理相談室過払い請求京都センター兵庫センター不当な強制執行借金督促状

スペーサー1
スペーサー2

Copyright©2005 特定非営利活動法人 消費者サポートセンター大阪 All Rights Reserved