HOME -> 債務問題がご家族崩壊へ | 借金問題解決のための大阪事務局ブログ |借金相談 大阪

債務問題がご家族崩壊へ

2016年07月08日
消費者サポートセンターにご相談に来られる中には、生活を精一杯行った上で、債務が膨れあがったケースもよくあります。
こう言った場合は、ご夫婦共に債務を抱えている事が多く、共に債務整理を行う事態になります。
ご家庭の収支をご夫婦で把握されている為、内緒が発端の債務整理より行いやすいのですが、別問題が発生する事も多々あります。

夫婦微妙な・・・

ご夫婦共にギリギリの中、自宅を守る為や子供の教育費の捻出の為など、共通の目的・目標に向かって頑張っている状況では、一心同体で動いているのですが、債務整理を行う決断をし、何かが一段落すると、同士ではなくなってしまうケースがあります。
この場合、ご夫婦の長きにわたる苦労や我慢が一気に吹き出し、収集着かない事態になる事もあります。
大変恐ろしい事なんですが、それぞれの思いが違う方向を見るようになり、最悪の場合は修復困難になり、ご離婚なんて選択もあります。

長期間、忍耐を強いられると心が壊れたりしますよね。
一気に解放されると、今まで大切に思っていた相手(配偶者)より、自分の事や主張が重要になり、相手の言葉が耳に入らない方も現れます。
そう、最初に相談に来られた時と相談回数を重ねる度に、内容に大きな変化が生まれてくる事もよくあります。

債務整理で生活再建を行い、新たな目標を持ってご家族が楽しく暮らしていただくべきですが、予期せぬ事態に発展する事もあるだけに、債務整理の恐ろしさを感じる事もあります。
借金で心が壊れる前に、早めに相談窓口にお越しいただき、本来の生活を取り戻していただく必要があります。
無理し過ぎる前に、ご家族以外の声に耳を傾けるべきだと思います。


コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する