債務整理の費用が用意できない。準備できなくでも相談して下さい。大阪、京都、兵庫、奈良

Q42: 費用が準備できない場合はどうなりますか?

自己破産手続きや個人再生手続きなどを行う場合の費用が準備できずに悩んでおられる方もおられますが、大丈夫です。
相談に来られる皆さんは、既に手続き費用など用意できない場合がほとんどなのです。そもそも、借金返済ができず、お金に困っているから相談しているわけです。
費用が出せるほど余裕がない状態であり、生活費にも窮するほど経済的に緊迫しているからこそご相談に来られているのです。
費用が出せなくても、それが当たり前なのです。

しかし、裁判所に対する手続き費用は必ず必要となります。しかも裁判所に対しては、原則、分割支払が認められていません。まして、「弁護士への着手金や裁判所の費用が用意できるはずがない!」とお考えかもしれません。しかし、手元にお金が無い場合でも、あきらめずにその旨を正直に相談員にお話しして下さい。きっと糸口がみつかると思います。

相談者の現在の状況など詳しくお聞きした上で、無理のない支払い方法や提案、アドバイスをしてくれますので安心して頼って下さいね。

弁護士、司法書士に対しても、低額分割支払いの交渉も一緒にしてくれます。

借金無料相談 ⇒ NPO消費者サポートセンター大阪

≪≪手続費用について教えてください?     借金がかえせなくて困ってます≫≫

事務局ブログ   差押解除   保証人問題   過払い請求    現行利息法制

このエントリーをはてなブックマークに追加

借金相談大阪
所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6
TEL 06-6782-5811
MAIL
携帯版 http://www.syouhisya.org/i/

相談会大阪相談会京都・滋賀兵庫・神戸携帯自己破産の解説相談過払い金請求相談

Copyright©2005 特定非営利活動法人 消費者サポートセンター大阪 All Rights Reserved